満昌寺坐禅会のご案内

 坐禅をやってみませんか。初心者の方、どなたでも歓迎いたします。
原則、毎月第3日曜日の朝6時より本堂で行われます。
また高校生以下を対象とした子供坐禅会も朝8時半より行っています。(変更される場合もありますので、詳細は都度ご確認ください。)
 参加をご希望される方は事前に満昌寺までお電話ください。(046)836−2317

心をコントロールする方法として、「坐禅のすすめ」 

 人間の心は、いつでも「ころころと」揺れ動いています。
 例えて言うと、方位をはかる磁石は、どこへ向けても北を指します。北を指すまでは左右に大きく揺れますが、いったん北を指し示すとその場に落ち着いてあまり乱れません。
 私たちの心はどうでしょうか?磁石のようにいつも正しい方向を向けば良いのですが、つまらないことを考えたり、怒りを抱いては相手を怨んだり、あるいは相手に感謝が出来なかったり、「ころころと」揺れ動いてしまいます。
 こころのおもむくままに行動していると、決して幸せにはなれません。
 他人の言った言葉に心が乱れ、他人の行為に不平を思って心が乱れ、自分の思うようにならなくて心が乱れる。この心乱れを穏やかにさせて、何が正しい自分であるか、心をコントロールする必要があります。
 大リーグで活躍している松井選手の言われた言葉です。成績が悪くマスコミでたたかれていた時、「人の書く記事のことなどは僕のコントロール出来る事ではない。自分がコントロール出来る事をしっかりやっていく。それがぼくのスタンスです。」
 名言だと思いました。いつも自由な心を正しい方向にコントロールすることが大切です。

     
 読経
 参加者全員で声を出してしっかりと誦みます。
坐禅風景
 朝の引き締まった空気の中、静かに時間が流れます。 
 経行
 坐禅の合い間、本堂内を歩きます。
     
     
坐禅風景
 警策で気合いを入れていただきます。
子供坐禅会
 近所の小学校の先生も一緒に座ります。
 


満昌寺坐禅会 スケジュール 
 6:00 集合(本堂) 
 6:30 梅湯茶礼(ばいとうされい) 
 6:35 朝課(読経) 
  ・般若心経、消災呪、大悲呪、白隠禅師座禅和讃、
 四弘誓願文 
 6:50 坐禅 
 7:05 抽解(ちゅうかい)→経行(きんひん) 
 7:15 坐禅 
 7:30 抽解 
 7:35 作業(本堂内掃除)
 7:50 終了
   
 8:30 子供坐禅会(梅湯茶礼・座禅・経行・法話) 
 9:10 終了 

トップページ